dmenuスポーツ

大相撲

コラム

朝日山親方のどうなるのよ大相撲! 九月場所番付発表!

2019年9月4日 11:50配信

みなさんこんにちは!最近夏バテ気味の朝日山です。

さー!いよいよ九月場所も番付が発表されました!

今場所はやはり関脇から再出発する貴景勝に注目したいですね。

報道では稽古も再開して痛みもないとのことですが彼の躍動感溢れる突き押し相撲が本場所で見られるか?初日から注目したいと思います。彼の実力からすれば10番勝つというより今後は常に「優勝を目指す」というステージにいる力士だと思います。当然結果12〜13勝はできる力はありますので出場するからには是非優勝を目指してほしいと思います!

また、現大関陣には不安がよぎりますね。高安は怪我を抱え、豪栄道、栃ノ心はカド番。本来大関とは特別な番付で、その存在は限りなく横綱に近い雰囲気を感じたいのですが、ここのところは極めて関脇に近い存在で勝ち越すのがやっとという状態は寂しい限りですね。奮起を期待しております!

逆に安定した力を持った御嶽海が関脇、遠藤が復帰した小結と、この位置には元気な顔ぶれが見られますね。いつの時代も番付が真ん中くらいで大勝ちして三役にヒョッコリ上がるけど、すぐに元の位置に戻っちゃう力士が多いのが関脇、小結の位置なんですが、ようやく安定した力を持った力士が顔を連ねているという感じですね。この位置は前半戦に上位陣との対戦が組まれますので波乱が起きそうな気がしよすよ!ハイ!

先場所殊勲賞の友風は三枚目、敢闘賞の照強は九枚目ですか。

友風の良いところは思い切りが良いところ。当たるときも押し切る時も引く時も、全ての動きで思い切りがいいところが魅力ですね。また型が定まっていないので何をしてくるか分からない。その点上位陣は怖いですよね。

また思ったより番付が上がらなかった照強ですが、九枚目なら対戦相手も先場所とさほど変わりありませんので、あの小さな体で幕内でどう戦うか?それをしっかり固めるのに良いところではないでしょうか?!

また、新入幕の剣翔。剣翔の新入幕って意外ですね。幕内に上がったことなかったんですね。幕内下位は雰囲気さえ慣れれば十両上位とさほど変わりないので、ここは気負わず頑張ってほしいですね。あとは久々に幕内に帰ってきた東龍。30場所ぶりですか?!よくぞ帰ってきましたね!

豊山も嫁さん貰って再入幕!これをきっかけにして奮起してほしいですね!ちなみに私は子供が3人いるのですが、子供が生まれた時は成績がとても良かったんですよ。ジンクスではないのですが、何かのきっかけを自分の発奮材料として頑張ることが大切ですね!ハイ!

先日うちの弟子の山本がお盆休みに実家に帰っていたのですが、具合が悪くなっちゃったんですよ。「偽痛風」という病名でした。幸い大した事もなく、九月場所も元気に出場するので良かったのですが、その時は相当具合が悪くなっちゃって、救急車呼んだんですよね。

マンションの5階に住んでいるのですが電話した時に体重を聞かれたそうなんです。「175キロです。」と答えたら「身長ですか?」と聞き直されたんですって(笑)「いえ、体重です。」と答えたら、救急車と一緒にはしご車とポンプ車が来たんですって!(笑)笑っちゃいけないんですけど大笑いしちゃいました。消防のみなさんスミマセン!!

なんでポンプ車!?って感じなんだけど、5階から下ろせないと思われたんでしょうね。

結局、自力で歩いてエレベーター乗ったらしいです。

みなさん残暑も厳しくなりますが、健康には気をつけて下さいね!

スゴ得でもっとみる

コラム一覧に戻る

注目力士

トピックス

トピックス

競技一覧
トップへ戻る